2010年01月22日

鈴木宗男氏「検察が正義だと思ったら大間違い」(読売新聞)

 新党大地の鈴木宗男衆院議員は16日、民主党大会で来賓としてあいさつし、同党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件に関連し、「検察の暴走はいけない。検察が正義だと思ったら大間違いだ」と激しい検察批判を行った。

 鈴木氏は2002年、あっせん収賄罪容疑で東京地検特捜部に逮捕され、現在、最高裁に上告中だ。鈴木氏は「逮捕は逃亡や証拠隠滅の恐れがある時だ。家宅捜索され、国会議員でもある石川氏がどこに逃げ隠れできるのか。間違った権力とは断固、戦っていこう」と訴えた。

民主党・山岡国対委員長、補正予算の衆院採決は「25日」の方針示す(産経新聞)
郵便局で500万奪い逃走=局員に刃物突き付け−東京・江戸川(時事通信)
友人に成り済まし免許取得=スリランカ人2人を逮捕−警視庁(時事通信)
小沢幹事長「できる限り公正な捜査に協力する」(産経新聞)
なた突きつけコンビニ強盗、数万円奪う…山梨(読売新聞)
posted by アメミヤ マサヒロ at 12:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。